OCNバックボーン・知名度って?

インターネットサービスプロバイダを選ぶ時に知っておきたいこととして、プロバイダのバックボーンと知名度があります。
バックボーンは、インターネット通信における基幹回線網、つまり中心部となる回線網部分です。
具体的には、実際に光ファイバー回線設備を敷設して持っているNTT、KDDI、日本テレコムなどの第2電電と電力会社、CATV会社をバックボーンに、大手プロバイダは直接光ファイバー回線を借り上げて自社の大きな回線網を作り上げています。
中小プロバイダは、大手プロバイダをバックボーンとして接続料を支払い、利用者にインターネットサービスを提供しています。
つまり、バックボーンの規模が、大手プロバイダと中小プロバイダでは違うことになるのです。
大手プロバイダから接続料を支払って回線を借りている中小プロバイダは、大手プロバイダからおおもとの基幹回線網をまた貸しされた状態で、使用環境も不利になっているはずです。
安心してインターネットサービスを受けるために、ある程度の条件をクリアしていて、知名度のあるプロバイダを選ぶことが必要なのです。
東京で人気のプロバイダー一覧表おすすめは?【人気ランキング結果は?】