住宅ローンを組む相談はどこで?

住宅ローンを組んでいる方の中には借り換えをご検討中の方もいらっしゃると思います。
借り換えとは、他の銀行にローンを移す事です。
借り換えをする事で、毎月の返済額が減る事があります。
ですが、借り換えは必ずしもメリットだけを生みだすものではありません。
なぜなら、借り換えにもそれなりの金額がかかるからです。
無料で借り換えができる。
という所はまずないでしょう。
借り換えを検討する際はそういった諸費用も含め住宅ローン返済シュミーションなどを利用し借り換えをした場合のメリットを事前に調べると良いと思います。
住宅ローンを申し込んだらまず審査が必要です。
住宅ローンは長い月日返済し続けないといけないので、審査は大変厳しく行われます。
審査の合否判断には約1週間前後かかります。
結果は口頭もしくは電話で伝えられます。
審査に通らないと、残念ながらローンは組めません。
審査に通れば、本格的な契約に移ることができます。
契約の時は、指定された必要書類をすべて揃える他実印、諸費用などすべて用意しておくと良いです。
諸費用は借入する額によって人それぞれなので、銀行側から指示されます。
一般的には、数十万〜数百万単位の金額がかかるようです。
住宅ローンを組むにはまず頭金と言う物が必要です。
良く頭金0円で住宅を購入出来る!と言った宣伝も目にしますが、確かにそれでも購入は可能でしょう。
ただ、頭金を支払わないと月々の返済額が大きくなります。
月々の返済を少しでも少なくしたいのであれば、やはり頭金を最初に少し支払うのが良いでしょう。
頭金の目安として物件価格の20%と言われていますが、住宅を購入する際は他にも費用がかかりますので20%は目安として、支払える範囲で検討すると良いでしょう。
自分の家を持つと言う事は憧れだと思います。
ですが、自分の家を購入する際には必ず住宅ローン審査が必要です。
現金一括で支払いが出来れば何も問題はありませんがそういう方は数少ないですよね。
ですから、一般的には銀行の住宅ローンを申し込む方が多いです。
住宅ローン審査は、数あるローンの中でも一番厳しいと言われています。
35年という長い月日の支払いが生じる訳ですから、中には審査に通らない人もいらっしゃいます。
審査に合格しない理由としてあげられるのが収入面の問題です。
住宅ローン審査を通過するには、最低でも300万以上の年収が基準と言われています。
ただそれだけあれば良いという訳でなく、勤続年数・会社の規模なども重要な審査基準です。

住宅ローン相談が無料でできるのは?